*このページの内容は、「ふたりあるき」の日記と同じですが、時々更新が遅れます。相変わらずのんびりな私たちでごめんなさい。
最新日記をチェックしたい時は、ここをクリックしてください。

のんびり引退した初代介助犬ニッキーと、2代目介助犬アルファの同居生活。
<< あれから3年 | main | タンゴ20歳 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

今年の桜
 またまた日記を停止させてしまった。その間には、アルファが誕生日を迎えたり、液晶テレビが登場したり、髪を切ったり、久々に大学に行って恩師と再会したり、初めて豆カレーを作ったり、大小いろんなことがあって、書かなければいけないと思ってはいるんだけど。
 東京で桜が満開になり、ニコアルと記念写真を撮ってきたので、それを先にアップ。

***

 この季節、散歩しながら家の近くの桜を見上げ、夜の散歩ではライトアップされる近くの神社で夜桜を見る。でも、せっかくだからもっと何本もの桜と一緒に、犬たちの写真を残しておきたい。
 特に老犬にとっては、桜や紅葉やクリスマスのイルミネーションは、その季節をちゃんと元気に迎えられた、という節目にもなるから、今のニッキーと今年の桜を、ちゃんと写真に残さなくちゃ。
 母に車を出してもらって、近場なりに桜のきれいな場所へ。少し前から予定していたこの日、桜は満開になってくれた。
 超フレンドリーなうちの犬たちには、花はどうでもいいけど、桜を見ながら歩いていたたくさんの人たちが「かわいい」「大きい犬だね」「お利口そう」と通り過ぎながら声をかけてくれるのが嬉しい。
 もうすでに暑いのか、昨日の散歩で歩きすぎたのか、出かける前はどうも調子がよくなさそうな顔をしていたくせに、ニッキーさんはとても嬉しそう。アルファもにこにこの笑顔を見せる。

[写真]桜の木の下で、並んで座った犬たち。
 うまく桜と犬を一緒に写そうと、母にカメラを預けると、アルファは母が持ったカメラに注目し、ニッキーは私の方を見ている。一途な甘えん坊ニッキーと、その場の空気をしっかり読んで和ませるアルファ、それぞれの個性がおもしろい。

[写真]もっと大きな桜の木の下に座った犬たち。
 某駅前のロータリーでも写真を。ずっと前からここにいた桜は、こんなに立派。

[写真]舌の先だけ出ているニッキー、目を細めて口を半開きにしたアルファ。
 そしてこの写真。
 ふたり同時におもしろい顔をした、奇跡の1枚!

 来年も再来年もずっと元気で、桜の季節を迎えられますように。
| できごと | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

スポンサーサイト
| - | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

[写真] 杖をくわえたニッキー
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


↑応援してくれたら嬉しいです。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
PET ME!

いらっしゃいませ。招き猫です。
幸福を呼ぶ黒猫さんとマウスで遊んでね。


こちらは子犬さんです。
左側の箱からクッキーをあげると喜びます。
FLOWERS & STARS




MOBILE
qrcode
このページの先頭へ
前のページへ
(「相棒のAZ日記」へ)
ホームへ
(目次へ)
次のページへ
(リンクページへ)

(C)Yuki+Nicholas, http://blackdog.whitesnow.jp/ & http://kuroinu-nicky.jugem.jp/