*このページの内容は、「ふたりあるき」の日記と同じですが、時々更新が遅れます。相変わらずのんびりな私たちでごめんなさい。
最新日記をチェックしたい時は、ここをクリックしてください。

のんびり引退した初代介助犬ニッキーと、2代目介助犬アルファの同居生活。
<< ちび猫復活 | main | ちょっとわがまま? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

忙しい時
 本業は学生(?)の私、珍しく、朝から一気に課題を仕上げる。本当に珍しく、私がパソコンに向かって集中していると、そういう時こそ「撫でろ」「かまえ」と要求するヤツがいる。意外にも黄色い次男坊が、最近そんな甘え方をするようになった。
 黒い長男坊ことニッキーは、甘えん坊だけれど甘えてもいい時をじっと待つことを心得ている。特に教えた訳でもないのに、私が仕事をしているとか、集中して原稿を書いているとかいう時には、自分の場所で静かに待っている。私が仕事を終えたり、休憩するとなるといそいそとやってきて、思う存分甘える。
 飼い主の邪魔をせずに長時間待つことができ、でも必要な時に駆けつけてくれるのは、介助犬としての訓練や経験で身につけたことだと思っていたけれど、案外これはニッキーが本来持っていた性格だったのかな。
 候補犬はニッキーよりずっと落ち着いている。遊びたい気持ちを冷静に抑えることができる子だ。この点、黒い暴走機関車と呼ばれたニッキーより断然優秀。それなのにこの頃、私がパソコンに向かっていたり難しい本を読んでいたりする時に、ステイを破って甘えに来るようになった。
 ニッキーとは違うタイプの甘えん坊。ここで甘やかしたら調子に乗る子なので、あえて無視してさらっと「ダウンステイ」と指示する。しばらく待たせてから「オーケイ」と声をかけてしばらく撫でてやる。
 本当は、最初は私に甘えることが殆どなかったこの子が、こうして甘えてくれるのがとても嬉しい。いずれこの子が静かに待つことを覚えたら、もっともっと甘えさせてあげられるよね。それが楽しみ。
 さあ、本業の課題に戻らなくちゃ。
| つぶやき | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

スポンサーサイト
| - | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

[写真] 杖をくわえたニッキー
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>


↑応援してくれたら嬉しいです。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
PET ME!

いらっしゃいませ。招き猫です。
幸福を呼ぶ黒猫さんとマウスで遊んでね。


こちらは子犬さんです。
左側の箱からクッキーをあげると喜びます。
FLOWERS & STARS




MOBILE
qrcode
このページの先頭へ
前のページへ
(「相棒のAZ日記」へ)
ホームへ
(目次へ)
次のページへ
(リンクページへ)

(C)Yuki+Nicholas, http://blackdog.whitesnow.jp/ & http://kuroinu-nicky.jugem.jp/