*このページの内容は、「ふたりあるき」の日記と同じですが、時々更新が遅れます。相変わらずのんびりな私たちでごめんなさい。
最新日記をチェックしたい時は、ここをクリックしてください。

のんびり引退した初代介助犬ニッキーと、2代目介助犬アルファの同居生活。
<< 今日の買い物 | main | 見つけてくれた >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

友来る
 友人が犬用のケーキを持って遊びに来てくれた。
 ニッキーはこの友人が大好き。会うたびに「はい、ニッキー、おみやげ」とおいしいものをくれるし、ドッグトレーナーを仕事にしていたこともあるくらいで、犬の扱い方をよく分かっている人だからだ。友人の顔を見るなり、お座りして右手を上げる「ハーイ」のポーズをし、お土産をもらおうとする、調子のいいニッキー。
 天気がいいので友人と一緒に、いつもの公園ではなく坂の上の小さな公園へ行く。誰もいない公園で、ニッキーは落ち葉をかさこそ踏んで走り回った。黄色い落ち葉と冬の日差しの中に、黒い犬は映える。明るい場所では真っ黒な毛並みが少し褐色がかった暖かい色に見えた。
 友人に遊んでもらって、ニッキーは大満足で帰宅。おみやげのケーキと公園で一緒に走ってくれたことがよほど嬉しかったようで、なんと夕方、外が暗くなってきた時に友人が半ば冗談で「ねぇニッキー、電気つけて」と言ったら、まるで私に指示された時のように素直に、奥の部屋の電灯の紐をくわえようとした。
 紐をくわえる直前に、相棒の私ではないお客さんの言うことを聞く必要がないことを思い出し、ニッキーは立ち止まる。私が改めて「クリック(電灯の紐を引いて)」と声をかけて電気をつけてもらった。
 ニッキー、天気がよくて、大好きな友達が来てくれて、おいしいものを食べて、公園で遊んで、楽しかったんだね。ついつい他人のためにも仕事をしてしまうほど、今日はご機嫌。
| できごと | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

スポンサーサイト
| - | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

[写真] 杖をくわえたニッキー
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>


↑応援してくれたら嬉しいです。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
PET ME!

いらっしゃいませ。招き猫です。
幸福を呼ぶ黒猫さんとマウスで遊んでね。


こちらは子犬さんです。
左側の箱からクッキーをあげると喜びます。
FLOWERS & STARS




MOBILE
qrcode
このページの先頭へ
前のページへ
(「相棒のAZ日記」へ)
ホームへ
(目次へ)
次のページへ
(リンクページへ)

(C)Yuki+Nicholas, http://blackdog.whitesnow.jp/ & http://kuroinu-nicky.jugem.jp/