*このページの内容は、「ふたりあるき」の日記と同じですが、時々更新が遅れます。相変わらずのんびりな私たちでごめんなさい。
最新日記をチェックしたい時は、ここをクリックしてください。

のんびり引退した初代介助犬ニッキーと、2代目介助犬アルファの同居生活。
<< 新居周辺 | main | 飛びのく! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

帰宅して
 引っ越しの準備やら何やらで、アパートに戻って忙しく過ごす。引っ越すまでの期間限定で、狭い部屋に2頭の犬を連れてきた。
 この部屋で長年働いたニッキーはさすがに、ちょっと視線を向けるだけでテレパシーが通じるように動いてくれるので、忙しく片づけものと仕事をする間も、本当に助かった。
 合間に時間を作って、候補犬にも仕事を教える。狭いキッチンで上手に冷蔵庫を閉めることや、がたがたするドアを開けることを、少しずつ覚えてもらおう。ここに住むのはわずかな期間でも、ちゃんと仕事ができるように。

 長年住んだ部屋だけに、無駄なものがやたらとあって、片づかない。気分転換に散歩に出た。
 まずはニッキーとのんびり歩いたり、車の来ない道を選んでちょっと走ったり。帰りにコンビニに寄って、顔なじみの店員さんと話し、候補犬の入店許可をもらった。
 候補犬に念入りにブラシをかけ、「訓練中」のカードとバックパックを着けてコンビニへ。途中、シットやダウンやヒールの指示を出しながら落ち着かせて、いざ入店。周りに興味津々ながら、指示に従うことはできた。飲み物の冷蔵庫を開け、レジ前で財布を拾ってくれた。
 ニッキーを大歓迎してくれたこのコンビニ、候補犬も好意的に受け入れてくれ、邪魔をせずに見守ってくれた。
 何年もニッキーがこの町で働いていたから、初めての候補犬も「ああ、ニッキーの後輩なら大丈夫でしょう、いいですよ」と迎えてもらえる。それがとても嬉しい。
| できごと | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

スポンサーサイト
| - | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

[写真] 杖をくわえたニッキー
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>


↑応援してくれたら嬉しいです。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
PET ME!

いらっしゃいませ。招き猫です。
幸福を呼ぶ黒猫さんとマウスで遊んでね。


こちらは子犬さんです。
左側の箱からクッキーをあげると喜びます。
FLOWERS & STARS




MOBILE
qrcode
このページの先頭へ
前のページへ
(「相棒のAZ日記」へ)
ホームへ
(目次へ)
次のページへ
(リンクページへ)

(C)Yuki+Nicholas, http://blackdog.whitesnow.jp/ & http://kuroinu-nicky.jugem.jp/