*このページの内容は、「ふたりあるき」の日記と同じですが、時々更新が遅れます。相変わらずのんびりな私たちでごめんなさい。
最新日記をチェックしたい時は、ここをクリックしてください。

のんびり引退した初代介助犬ニッキーと、2代目介助犬アルファの同居生活。
<< 似合わない? | main | 杖の持ち方 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

成長中
 久々に候補犬の、外での訓練の日。ドッグカフェに行き、他の犬や食べ物の匂いの誘惑の中でステイしたり、トイレのドアを開けたり、落とした物を拾ったり、かなり優秀にこなしてくれた候補犬くん。
 このところ、無理にあれこれ指示と動作を教えるよりも、実際に必要な仕事をさせるようにしていた。ドアを明け閉めすること、杖を持ってくること、携帯電話を持ってくること、リモコンを持ってくること、立ち上がりの補助、電気を点けたり消したりすること、靴下を脱がせること、落ちた物を拾うこと。
 立ち上がりの補助は力仕事なので、もうニッキーから完全に引き継いだ。まだ、私が転んでも駆け寄ってきてはくれないけれど、しっかりと踏ん張って支えてくれる。だいぶ一犬前になったでしょ?
 今日は、私がドア開け用の紐付きボールを忘れて、ニッキーが使う細い紐でドアを開けてみた。以前この紐を使った時には、くわえることさえ出来ず、それきりこの紐での練習をしたことはないのに、今日は力強く細い紐を引き、ドアを全開にしてくれた。
 いつの間にか、進歩しているんだね。少しドアが動いて引き戸の方向が分かったら、一気に最後まで引くことが出来た。グッドグッド。
 でも、もっと嬉しかったのは、ステイの練習の時。
 今日初めて、私の姿が見えなくなった時にダウンステイの指示を破って立ち上がった。今までは、トレーナーが側にいれば私がどこに行こうが気にせずにステイしていたのに、少しは私のことも気にしてくれるようになったのかな。
 ステイが「出来なかった」のに、嬉しくて、黄色い毛並みをずっと撫で回した。ほんとにただ出来なかっただけかもしれないけど、これからもっと距離を縮めて、以心伝心の関係になろうね。
| 後輩アル | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

スポンサーサイト
| - | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

[写真] 杖をくわえたニッキー
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>


↑応援してくれたら嬉しいです。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
PET ME!

いらっしゃいませ。招き猫です。
幸福を呼ぶ黒猫さんとマウスで遊んでね。


こちらは子犬さんです。
左側の箱からクッキーをあげると喜びます。
FLOWERS & STARS




MOBILE
qrcode
このページの先頭へ
前のページへ
(「相棒のAZ日記」へ)
ホームへ
(目次へ)
次のページへ
(リンクページへ)

(C)Yuki+Nicholas, http://blackdog.whitesnow.jp/ & http://kuroinu-nicky.jugem.jp/