*このページの内容は、「ふたりあるき」の日記と同じですが、時々更新が遅れます。相変わらずのんびりな私たちでごめんなさい。
最新日記をチェックしたい時は、ここをクリックしてください。

のんびり引退した初代介助犬ニッキーと、2代目介助犬アルファの同居生活。
<< 訓練の日・ジュニアとベテラン | main | クレイトふたつ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

逃げる犬
 深夜、お風呂場から、怪しい物音が。あの、黒光りする頭文字Gか、漢字でひゃくあしと書くヤツか、どちらかが動いている音のような気がする。
 虫系は大嫌いなのを通りこして本気で怖い。黒光りさんやたくさん足のあるお方なんて、特にとんでもなく恐ろしい。私はトイレの中でパンツを上げかけた間抜けな姿勢で、息を呑んで固まってしまった。
 思わずパンツを上げるのを忘れたまま、そっとトイレのドアをあけて、洗面所を挟んだお風呂場の方を覗いてみるが、弱視の私が暗い中に目を凝らしても、当然何も見えなかった。

 物音は、断続的に続く。ホラー映画のような緊張感が高まって行く。

 その時。

 私は見た。

 トイレの前でいかにも私を待っているように寝ていたニッキーが、私の緊張を察してぱっと立ち上がり、しっぽを下げて早足で、一目散に逃げて行くのを。
 ニッキーの足音は奥の部屋へ行き、大急ぎでクレイトの扉を開けて飛び込むのが、音で分かった。
 犬のニッキーが虫を怖がる訳はないのに、私が「怖い」と感じていることを察して、しっぽを下げ、頭も下げてそそくさと安全な場所へ逃げて行ってしまうんだから、何だか面白い。
 でも…おいっ、自分だけ先に逃げるなっ!
 虫を退治しろとは言わないから、せめて私がパンツを上げるまで待って!
| ニッキーのこと | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

スポンサーサイト
| - | - | - |

▲ページトップへ | ▼ページエンド(出口)へ

[写真] 杖をくわえたニッキー
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>


↑応援してくれたら嬉しいです。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
PET ME!

いらっしゃいませ。招き猫です。
幸福を呼ぶ黒猫さんとマウスで遊んでね。


こちらは子犬さんです。
左側の箱からクッキーをあげると喜びます。
FLOWERS & STARS




MOBILE
qrcode
このページの先頭へ
前のページへ
(「相棒のAZ日記」へ)
ホームへ
(目次へ)
次のページへ
(リンクページへ)

(C)Yuki+Nicholas, http://blackdog.whitesnow.jp/ & http://kuroinu-nicky.jugem.jp/